ハナカンムリ○攻略日記――16回目


2015/04/12



今回の攻略ルート
静かな水際→静かな水際2→地下水脈
→地下水脈2→地下水脈3→影潜む壁→影潜む壁2





“静かな水際”
水着のフィアちゃんは可愛いですが、
それ以上に注目したいのが、
この静かな雰囲気のBGMです!

タイトルは、
「水底メランコリア」


文章だと伝わらないのがもどかしいですが、
商業ゲームと比較しても遜色ないどころか、
それ以上に素敵な音楽となっています。

ステージの水の多く薄暗い洞窟と、
BGMがマッチ
していて、
独特なハナカンムリ〇の雰囲気が醸し出されているので、
是非とも体験して欲しいところです。



さて、このステージでは、
背景から攻撃してくるコロポックルがいます。

奥行きのある仕掛けというのは、ハナカンムリ〇では珍しいかも知れません。

こちらから求愛が出来ない上に、
コロポックルの攻撃を受けた反動で、
水に落ちると最初まで押し戻されてしまう、
なかなか難しいステージ。


ここで便利なのが“活力の葉”。
コロポックルの攻撃をまったく受けなくなるので、
非常に簡単に進むことが可能です。

ただし、このステージ内に
活力の葉”は固定で落ちていないので、
保管庫から取ってくる必要があります。


また、ぜんまい必須のステージなため、
余裕があれば保険として1つ程度ぜんまいを持ち込んでもいいかも知れません。





続いて、
“地下水脈”

水の中を進むには“水着”が便利!
通常より早く動くことができます。

コーディさんに貰った水着をなくしてしまった場合は、
一旦ゲームを終了してから、
再びコーディーさんに会いにいく。

もしくは、
ハナカンムリのカケラと引換に、
チェリーちゃんから水着を貰う。

以上の2通りがあります。





ここは水中を進む距離が長めなので、
酸素不足に陥りやすいです。

酸素の減るスピードの遅くなる、
“虹のリング”“水の宝珠”を持ってきたいところです。


実際にフィアちゃんが溺死するまでの時間を計測してみた所、
アイテム無しでは11秒
アイテム有りでは22秒

という結果が出ました。
11秒差があるのはかなり大きいですね。

ちなみに、アイテムの効果は重複しないみたいです。
“虹のリング”か“水の宝珠”両方を持った場合も、
“虹のリング”を6つ持った場合も、時間は変わらず22秒でした。


クラゲが沢山生息しているので、
万が一捕まって危なくなった場合、
ステージリセットで確実に回避します。

……というのも、
“虹のリング”“水の宝珠”は死んでもロストしませんが、
水着は一旦ゲームオーバーになるとロストしてしまうので注意です。



また、手持ちアイテムはゲームを終了してしまうとロストしてしまうので、
ゲームを終了する場合は、
貴重なアイテムは保管庫にしまう。

これも大切です。

ここから先は貴重なアイテムを保管庫から引き出して用いる機会も多くなってくるため、
絶対に忘れないようにしたいです。




「影潜む壁」
……は、少し迷路のようになっています。
ちょっと悩むかも知れません。

上の画像は、入ってすぐの場所にある“黄色の宝玉”ですが、
これは“点灯”しなければ進めませんが、
柱を越えた場所から再び“消灯”しておく必要があります。



続いて、進んだ場所にある“水色の宝玉”を“点灯”
これも先ほどと同様に“消灯”しておきます。


この、すべての宝玉を消灯している状態で左下へ進むと、
銀の鍵を入手することができます。

何の変哲もない銀の鍵なので、
自前で用意しても大丈夫です。



次に、
“ピンクの宝玉”“緑の宝玉”“点灯”させたいのですが、
床が“ピンクの柱”で出来ているため、
落下しないように求愛はこの位置で行います。





同ステージ内には、
ちょっと特殊なこんなギミックも。


画面には映らないですが、
柱の下に柱に対応する宝玉が設置してある
ので、
“アギトトカゲ”さんだけを右の方に誘導していきます。

特に厄介な敵はいないので、
多少失敗しても大丈夫ではあります。




フィアちゃんの両親。
ロッドとリーディ。


洞窟の調査も終わり一安心。

今から家へ帰ろう。

……そんなときに。


ギルバに体を乗っ取られているバートが現れ……?




このイベントシーンでは、
背景でキャラが動いているような構図が取られていたりするのですが、
ハナカンムリではあまり見ない演出なので、
小さなことながら、面白いなと思ったシーンだったりします。





さて、視点はフィアちゃんに戻ります。

「影潜む壁2」では、
無印ハナカンムリでも登場した、
“スライス”さんが登場!


スライスさんの攻撃は、
予備動作を見極めるのが難しく、非常に厄介。


ここで、前回手に入れた、
“暗黒石”を持ってきましょう。


スライスさんの攻撃は闇属性なので、
まったくダメージが入らなくなります。



また、「影潜む壁2」には、
突き当たりまで右へ進んでいくと、
宝箱が設置してあります。

宝箱の中身は“ハイヒール”
持っていると歩く速度が上がるアイテムです。


必須アイテムではないですが、
持っていると面白いアイテムなので、
入手しておきたいところです。





――――――――――――――――――――――――――――――

……さて今回はこの辺りで終わって、
リョナ紹介に入ります。




今回紹介するのは、
“スライス”さんにトドメをさされた場合の死亡エンドです。




「だるまさんが転んだ」

単純な切断リョナとなっていて、
まさしく“リョナ”な死亡エンドになっています。


スライスさんが去ったあとは、
メイちゃんが一生懸命励ましてくれますが、
しかしフィアちゃんは力尽き……というような、
悲しいシーンになっています。

ハナカンムリの名シーンの1つです。




無印ハナカンムリをプレイしたことがある方なら、
知っているかも知れないですが、

今回紹介した死亡エンドは、
無印ハナカンムリの内容をリメイクしたようなもの
となっています。


今回はせっかくなので、
無印の頃のリョナシーンと比較してみました。


無印ハナカンムリでスライスさんが登場するのも、
ハナカンムリ〇と同様「影潜む壁」です。


意味深な石版が置かれている場所でイベントは発生します。
リョナイベントを見る場合の注意点として、
スライスさんが現れても、右へ進み続けることです。
左へ躱してしまうと、ストーリーが進行してしまいます。



まず最初に左足が切断されるのは、
ハナカンムリ〇と同じですね。


無印ハナカンムリのリョナシーンはこれで終わりですが、
ハナカンムリ〇では上で紹介した画像のように、
体の色んな部分が切断されるようになっています。




スライスさんのゆるい性格は相変わらず!


ギャグパートは控えめになっていますが、
この後に続く、
フィアちゃんとメイちゃんのお別れの淋しい感じは、
無印からしっかり引き継がれている
ので、

無印ファンには堪らないものとなっています!





次の回へ

ハナカンムリ○ DLはコチラから!