リョナ漫画紹介――『妖精で遊ぼう』


今回紹介させていただくのは、
『妖精で遊ぼう』
というweb漫画です。

作者は“つくすん”さん。
新都社で連載中で非商業漫画なので、
誰でも気軽にいつでも無料で読めます。
URLはこちらです。
http://grogrogro.x.fc2.com/yousei/index.html




『妖精で遊ぼう』は割と有名な作品で、
新都社内ではもちろんですが、
“絶対に検索してはいけない単語”としても、
この漫画の名前が挙がることもあるみたいです。

元々私のホームページには新都社から来て下さった方も多いと思うので、
この漫画を紹介するまでも無いかなと思ったのですが、
どうやら新都社を通さずに見に来て下さる方も、
多からずいらっしゃるようですし、
良いものは紹介しちゃえ!
……ということで、『妖精で遊ぼう』を紹介することにさせていただきました。



内容としては、
タイトルそのまま、捕まえた妖精で“遊ぶ”というもの。
作者である“つくすん”さんが安価を出し、
読者がリクエストを出す形で、
例えば、「指一本ずつ切断」というコメントが安価を取れば、
妖精の指はハサミで切られてしまいます。

それ以外には、
鉛筆削りで腕を削ったり、
野菜等のスライサーで体を削ったりと、
つくすんさんは本当にいいリョナを持ってらっしゃいます。

妖精が嫌がったり苦しんでいる姿がたまらなくいいですし、
やけに生々しいくせに、
その生々しいと感じさせる描写のほとんどは血だけで出来ていて、
要するに内臓系のグロ描写がほとんど無く、
比較的グロが苦手な方でも
純粋なリョナを楽しめる漫画となっています。




同作者さんの作品で、
『笑顔で一番』というのもオススメです。
また、有料リョナ漫画も販売しているみたいなので、
興味がある方は買ってみるといいかも知れません。