ハナカンムリ○攻略日記――21回目


2015/05/27


今回の攻略ルート
産声の樹林2→森の母-プラントプラント-




さて、前回に引き続き、
“産声の樹林2”からのスタートです。




ですが、今回は、
本編を始める前に、
毒キノコタイムです。



ハナカンムリ○において、
キノコはランダムな効果を持つ特殊なアイテムですが、
どのような効果があるのか詳しく知らないので、

キノコを使った際の効果を、50回分記録して、
キノコの効果について検証を行ってみようと思います。


オートセーブ機能がついているため、
一度アイテムを使用したあとに、
リセットしてもう一度アイテムを使うというようなことは出来ません。

そのため、検証のためには、
大量のキノコを集めてくることが必要
となります。



という訳で、キノコ狩りに行ってきました。



キノコが固定で生えている主な場所は、


“荒くれ山道2”


“不気味な密林2”


“岩膚の谷”


“岩膚の谷3”



の4箇所です。




ハナカンムリ○の仕様について、
特定のアイテムが固定で発生する場所と、
いくつかのアイテム候補の中からランダムで発生する場所で分かれていることは、
知っている方が多いと思いますが、

「固定でアイテムが発生する場所」の中にも、

一度アイテムを取った後に、

・ステージをリセットすればすぐに再配置されるもの。
・ステージをリセットしても、すぐには再配置されないもの。

の2通りが存在するようで、


例えば前者は前回攻略した、“産声の樹林”でのハーブ
前々回“プラントウッズ”での、はっかとねじばな
15回目“追憶の洞窟”でのぜんまいとセイチョウカブ
もしくは1回目“はじまりの散歩道”ぜんまい
……など。

そのステージを攻略する際に必ず必要となるアイテムは、
ステージをリセットすると、即復活してくれます。


それに対して、

“ハスの池2”とうがらし
“逃走の岩地3”ラエフの種
“プラントウッズ3”あっぷるハート

そして、
今回説明する“キノコ”
などが、
・ステージをリセットしても、すぐには再配置されないもの。
に分類されます。


なお、これらは、
他のアイテムをいくつか入手した後に、
再びステージに戻ってくると、復活
しています。

という訳で、
キノコの傍にラエフの花を設置して、
キノコマラソン→別の適当な場所でアイテム6つ拾う→キノコマラソン→……
というマラソンをひたすら行います。


この間ついでに、
ラエフの花はしばらく放置しておくと、
ハナカンムリのカケラの収穫数
(ラエフの花を回収すると収穫数の分ハナカンムリのカケラが手に入る)
が増えていきますが、
これがどういう増え方をしているのか確認したりしてみてました。

これはフィアちゃんが右方向に5m程度進むごとに、
1つ増える
みたいです。
画面右下のところの距離メーター依存っぽいです。


ちなみに今回キノコ回収場所に設定した、
“不気味な密林2”ですが、
体力が少ない状態でこの地点を左へ進むと、
リョナイベントが発生してゲームオーバーになってしまいます。

気になる方は購入を……!
ちなみにガチのエリョナになってます。
生々しくて直視できないです。
隠し要素だけあって、攻めまくりです。





さて、
集め終わったキノコを使って、
早速キノコの効果を検証してみます。


使用場所は“はじまりの散歩道”です。

1 本目……混乱した
2 本目……フィアの最大HPが10上昇した
3 本目……HPが100回復した
4 本目……フィアはとても元気になった(気力+100)
5 本目……(表記無し)
6 本目……ダメージを軽減するようなバリアが体を覆った
7 本目……フィアの最大HPが10上昇した
8 本目……フィアの最大HPが10上昇した
9 本目……(表記無し)
10本目……フィアの最大HPが10上昇した
11本目……(表記無し)
12本目……フィアの最大HPが10上昇した
13本目……フィアはとても元気になった
14本目……フィアの最大HPが10上昇した
15本目……フィアはとても元気になった
16本目……(表記無し)
17本目……(表記無し)
18本目……(表記無し)
19本目……(表記無し)
20本目……フィアの最大HPが10上昇した
21本目……耐え難い苦痛を味わった(体力-50気力-1ダメージレート+1)
22本目……HPが100回復した
23本目……フィアの最大HPが10上昇した
24本目……フィアの体に毒がまわった
25本目……フィアの体に毒がまわった
26本目……フィアはとても元気になった
27本目……ダメージを軽減するようなバリアが体を覆った
28本目……混乱した
29本目……フィアはとても元気になった
30本目……フィアはとても元気になった
31本目……フィアの最大HPが10上昇した
32本目……耐え難い苦痛を味わった
33本目……ダメージを軽減するようなバリアが体を覆った
34本目……フィアの最大HPが10上昇した
35本目……フィアの最大HPが10上昇した
36本目……フィアの体に毒がまわった
37本目……フィアの最大HPが10上昇した
38本目……混乱した
39本目……フィアの体に毒がまわった
40本目……フィアの体に毒がまわった
41本目……耐え難い苦痛を味わった
42本目……(表記無し)
43本目……耐え難い苦痛を味わった
44本目……ダメージを軽減するようなバリアが体を覆った
45本目……フィアはとても元気になった
46本目……混乱した
47本目……(表記無し)
48本目……(表記無し)
49本目……耐え難い苦痛を味わった
50本目……ダメージを軽減するようなバリアが体を覆った




という訳で、上から多かった順に、



24%「フィアの最大HPが10上昇した」
20%  --効果なし?--
14%「フィアはとても元気になった」(気力+100)
10%「ダメージを軽減するようなバリアが体を覆った」
10%「フィアの体に毒がまわった」
10%「耐え難い苦痛を味わった」(体力-50気力-1ダメージレート+1)
8%「混乱した」
4%「HPが100回復した」



……という結果になりました。
特にキノコを使う場面も無いとは思いますが、
思ったよりもいい効果が多かったです。

※効果が無いパターンはバグっぽいです。
 他の回復アイテムを使用すると、何故かたまに、
 「ステージ内で二段階ジャンプが可能になる」ことがあるので、
 それが元々キノコの効果の1つで、
 効果が別のアイテムにずれちゃってるんだと思います。



――――――――――――――――――――――――――――――――――




さて、攻略に戻ります。


“産声の樹林2”


前回と同様に宝石がいくつも配置されているため、
一見すると複雑そうに見えますが、
必要な動作は少ないです。

間違えやすい、
大切なポイントは以下の2つです。


①ここで、茶色消灯


②ここで、緑色消灯



これだけ気をつけていれば、
迷うことはないです。

先へ進めないときは、
余計なものを点灯していないか確認です。
複雑な操作を必要ないので、
行き詰まった時は思い切って
ステージリセットをすると楽です。



この先へ進むと、いきなりボス戦に入ります。

“マテルまてりあん”が無いとセーブ不可なので、
戻って準備するということができないですが、

次のエリア内、
ボスと戦闘中でもラエフの花を残せます。

準備不足な人は、ボス戦開始直後、
真っ先にラエフの花の設置です!





プラントプラント戦です。

音楽が滅茶苦茶かっこいいです!
前回のリプラ戦をアレンジしたものとなっていて、
かなり燃えるBGMです!



勝利条件は少し特殊で、
とにかく1分間生き延びることです。



攻撃パターンは2つ。

左右からの木槍発射と、
本体の左→右の叩きつけ攻撃

特に叩きつけでのダメージがかなり大きいです。
一発あたると20以上体力を持って行かれます。
これは確実に躱したいです。



フィアちゃんを狙って照準を合わせてくるため、
木槍はホップフラワー等を活用した上下の移動。
叩きつけはヘッドスライディングによる左右の移動で、
攻撃1つ1つを避けるのは、そこまで難しくはないのですが、
攻撃の弾幕っぷりが非常に厄介。

連撃すぎて回避不能な攻撃の山。

回避しようとすることは諦めた方がいいです。


回復アイテムが大量に落ちていますし、
これらを使えばゴリ押しも可能なため、
難易度自体はそこまで高くないです。



ただ、それでは味気ないので、

今回は、誰でも簡単に、
プラントプラントに
ノーダメージで勝てる方法
2つ紹介したいと思います。






まず1つ目。
【金の腕輪】作戦です。


この作戦では“金の腕輪”を持ち込んで、
ひたすら木槍攻撃を
受ける

だけです!


“金の腕輪”防御力を上昇させるアイテムですが、
これを使えば木槍攻撃のダメージは0になります。


ですが、これだけだと、
プラントプラント本体による叩きつけ攻撃が痛いのは変わりません。

ので、


わざと、
木槍攻撃をすべて喰らいます




……というのも、

プラントプラントの叩きつけ予備動作は、
フィアちゃんが木槍を受けていると、中断される
ためです。


つまり、

木槍を受けている状態を保っていれば、
叩きつけ攻撃は来ない
……
ということです。


フィアちゃんに“金の腕輪”を持たせて、
1分間木槍に当たり続けるというのが、この作戦です。

また、このとき左右のホップフラワーにあたって、
少量のダメージを負ってしまうことがあります。
これを防ぐのに有効なのが、
前回リプラを倒して入手した、
【大地の数珠】です。

これがあれば、ホップフラワーを気にすることなく、
木槍を受け続けることが可能です。


この作戦を実行に移す上で、
前半に操作すべきことは何もありません。
ただ、何もせずゲーム画面を見ていれば大丈夫です。

残り15秒程度になると、
攻撃のテンポが早すぎて、
逆にフィアちゃんが勝手に木槍を避けてしまうようになる
ので、
スライディングでうまく叩きつけ攻撃を避ける必要が出てきます。
目安としては、3回ほどスライディングで叩きつけを回避します。


このとき、
画面右側で叩きつけ攻撃を躱すことのできるよう調整するのが楽です。


プラントプラントは必ず左→右と叩きつけを行うのですが、
画面右端にいる場合は、左の叩きつけは当たらないので、
左叩きつけを目安にジャンプしてヘッドスライディングを行えば、
比較的簡単に叩きつけ攻撃を避けることが可能
です。




トドメはパコちゃん!
パコちゃんかっこいい!


この【金の腕輪】作戦で攻略した場合、
気力が丁度20残ります。






2つ目の作戦は、
【千歳緑の笛】作戦です。



こちらは単純。


ひたすら時間終了までジャンプし続けるだけです。



【千歳緑の笛】
は、
ゲームの1回の起動につき、1回。
無限ジャンプが可能になるというアイテムです。


この作戦なら体力、気力ともにMAXを維持したままクリアすることも可能です。
かなり卑怯ですけどね!











――――――――――――――――――――――――――――――――――




……という訳で、
森の母“プラントプラント”戦終了です。




ボス戦だけあって、
やはりリョナシーンもしっかり用意されています。

題名は、
「冷酷なプラントプラント」




今回の死亡エンドはいつもよりあっさり目なのですが、
私としては珍しく、かなりお気に入りなものとなっています。


イラストも素晴らしいですが、
声優さんの演技も素晴らしいです。



以前から言っていますが、
リョナシーンのフィアちゃんはフルボイスです。


このリョナシーンの特徴で、
フィアちゃんが、純粋に悲鳴をあげてくれるのが素晴らしく、
音声作品が好きな人にも満足できる仕上がりになっています。


音声については、
文章では伝えられないので、是非実際に購入して聞いて欲しいです!



次の回へ

ハナカンムリ○ DLはコチラから!